ART
はまぐり堂「音楽の会」2020・夏
other
5f3331a37df28169f2422a6a 5f3331a37df28169f2422a6a 5f3331a37df28169f2422a6a 5f3331a37df28169f2422a6a 5f3331a37df28169f2422a6a

はまぐり堂「音楽の会」2020・夏

  • 開催日

    2020/08/22

  • 開始時間

    16:00

¥1,900 税込

※こちらは電子チケットです
※別途発券手数料2%がかかります
はまぐり堂「音楽の会」 の電子チケット購入ページです。 ◎ご購入後の利用方法については下記をご参照ください。 https://faq.stores.jp/hc/ja/articles/360045276871-電子チケットアイテムのオーダーの流れを知りたいです- ------------------------------------------- はまぐり堂「音楽の会」2020・夏 今回のゲストは 地元・石巻の音楽家、四倉由公彦(Yukihiko Yotsukura)さん。 四倉さんは、アンビエント(環境としての音楽。対峙して聴く音楽とは異なり、場と一体化した音楽空間に身を置くという音楽)を中心とした演奏活動を全国各地で続けていらっしゃいます。 今回は、「風景の為の音楽」をテーマに、蛤浜の風景や音を感じながら 即興で音を紡いでゆく演奏会となります。 はまぐり堂の縁側からの緑や光を感じながら... 目を閉じて自然の音と音楽とを感じながら... それぞれの感じ方で、 この場限りの音楽のひとときを味わっていただけたらと思います。 はまぐり堂「音楽の会」2020・夏 ○日時:2020.8.22     15:30開場 16:00開演(演奏時間30分) 17:00終了 ※演奏終了後も17時までゆっくりお過ごしいただけます ○チケット代:  お一人様 1900円税込(1ドリンク 付き) ○10名様限定 ------------------------------------ 四倉 由公彦(Yukihiko Yotsukura) 1983年宮城県石巻市生まれ。 様々な場のハレとケの音を追求し、音楽作品を制作している。ライブは即興演奏を軸に、身体表現、ライブペイント、映像作家との共演を多くしている。 大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレにて舞踏家森繁哉による「雪渡り」「フクシマ」(2012)にて劇中演奏、パフォーミングアーツプログラム大地の盆にて涼音堂茶舗による「藝能のはじまり」(2015)での演奏出演。 2019年にNami Satoとのコンピレーション作品「Musics for Bamboos」を涼音堂茶舗より配信リリース。2020年からBandcmpなどでのセルフリリースを積極的に行っている。 ソロでの活動の他に、「Coupie」「Jai Machine」のメンバーとして活動。 また、東日本大震災で被災した郷土芸能支援をきっかけに 「雄勝町伊達の黒船太鼓保存会」に2012年に入会し、郷土芸能活動も開始。 和太鼓、篠笛、獅子舞などの稽古、次世代への伝播活動を通して土地と地域の人が育む表現を日々研究を続ける。